deborah4twickenham.com > その他 > 会社設立 東京★

会社設立 東京★

会社設立の際には関連する優遇制度が色々とあります。例えば創業融資や創業補助金と呼ばれるものです。創業融資は日本政策金融公庫(昔は国民金融公庫という名称で「国金」と呼ばれていました。今もそう呼ぶ方が多いです。)が行っている、創業者向けの融資制度です。

 

無担保・無保証など創業者が安心できる制度となっています。
詳しくは「日本政策金融公庫」で検索を。他にも融資であれば市区町村ごとに金利負担をしてくれる制度などもありますので会社設立をしようとする地方自治体に問い合わせてみるのもひとつです。

 

もうひとつの創業補助金ですが、これは経済産業省が主体となって「創業者の経費支払いを一部負担してあげよう」という制度です。
これは融資と違って返済する義務がありませんので、補助金をもらいっぱなしで大丈夫です。
ただしこの補助金は認定支援機関という存在なので注意が必要です。
認定支援機関には金融機関や公認会計士、税理士、中小企業診断士などがなっているケースが多いようです。日本政策金融公庫や地方自治体の創業融資や経済産業省が主体の創業補助金などの制度をうまく活用することで、安定した事業を始めていくことができるのではないでしょうか?

リンク

関連記事

 

ページの先頭へ