deborah4twickenham.com > 自動車関連 > 廃車のやり方

廃車のやり方について

★廃車知識@廃車手続きについて

 

廃車とは、使用していない自動車を廃棄処分する手続きのことです。
廃車手続きには、「永久抹消登録」と、「一時抹消登録」の2種類があります。

 

動かない車や乗らない車をそのまま保有していると、高い税金が毎年課税されてしまいます。
節税のためにも、いらない自動車は、はやめに売却処分するか、廃車処分するのがいいでしょう。

 

 

★廃車知識A廃車のメリットとデメリット

 

廃車をするメリットは、税金を節約できる、駐車スペースを空けることができる、車検が残っていれば自動車税が還付される、などがあります。

 

車籍を登録したままにしておくと、自動車重量税が課税されます。自動車重量税は、普通車以上になると3万円〜5万円近くまでかかります。
今は乗れないけれど、いつか復活させたいと考えている人は、せめて一時抹消登録を行うのがいいでしょう。

 

 

★廃車知識Bどこで手続きをやるの?

 

自動車の廃車の手続きは、全国にある陸運局(運輸局)で行うことができます。
窓口がありますので、わからないことをきけば、結構親切に教えてくれます。

 

なお、軽自動車を廃車にする場合は、「軽自動車検査協会」という国から業務をまかされた機関で手続きを行うことができます。

おすすめリンク

廃車を買取ってもらうには買取店や車屋さん解体屋さん等に聞くのが一番です。いちいちお店を調べて電話するのが手間だとか、一回の問い合わせで済ませたいだとか、お考えの方におすすめです。
廃車の買取り

関連記事

 

ページの先頭へ